高校生でも身長は間に合うのか?

高校生でも身長は間に合うのか?

高校生が気になるのは、まだ今からでも身長を伸ばすのは間に合うのかということになるのかと思います。
この点に関してはどうなのでしょうか?

 

 

■高校になってから身長が伸びるパターン

高校生が気になるのは、まだ今からでも身長を伸ばすのは間に合うのかということになるのかと思います。
この点に関してはどうなのでしょうか?

 

 

高校生になってから身長が伸びるパターン

 

 

トップページでも「身長は何歳まで伸ばすことができるのか」という内容を書きました。

 

・統計上を見ても、高校生でも伸びていることが明らかになっている
・高校3年生の状態でも、平均身長までは伸びきっていない

 

こういう事実がわかります。
高校生になると身長が止まりかけているように見えることもあるかもしれませんが、実は伸び率が悪くなってきただけでしっかりと伸びていますし、高校卒業後もある程度は伸びる余地があるということがわかります。

 

これはあくまで平均のデータであって、個人個人だとどうなるかというのはわかりません。

 

もしかするとそれ以上伸ばすことは難しいかもしれません。
また逆に実はまだ成長期が終わっていなくてこれから伸びるという状態にある可能性もあります。

 

どういう状態にあるかということを調べるのは難しいですが、まだ可能性があるのであれば信じて伸ばすための努力をしてみるのはいいのではないでしょうか。

 

1年で身長が10cm伸びるということは十分あり得る

 

1年で身長が10cmも伸びた。

 

こういう話を聞いて嘘だと思うでしょうか。
それともそういう人を見たことがあったりしますか?

 

実際に私も10cm伸びた人を見たことがあります。
高校1年生の時期に今まで身長がかなり低め(150cm台)だったにもかかわらずたったの1年間で170cm以上にまで伸びたという人です。

 

何をやっていたかまでの詳細は確認していませんし、当時は成長期に入るとこのくらいは伸びるもんなんだ〜くらいの認識しかありませんでした。

 

ただ、実際に伸びる人は存在するということです。

 

毎年少しずつ伸びて、伸び率が悪くなってきてそこで止まる、ではなくいきなりある一定の時期に大きく成長するという可能性はあるのです。

 

成長期というのは本当に凄いもので、この時期をいかにうまく活用できるかで将来の身長の大半が決まるということもあるでしょう。

 

実際に伸びた例について

 

実際に伸びた例としてはこのようなものがありました。

 

 

毎年1cmずつ伸びた

 

緩やかに伸びてきました。
高校入学時に165cmでした。
それが高校3年生になると身長は167cmに。

 

ここで止まるのではなく、成人のときの身体測定で図ると170cmになっていました。1年間に1cmずつ伸びていったということに。

 

 

この方は女性の方なんです。
女性だと、平均身長が男性よりも低くなることもあり、高校生はなかなか伸びにくいということもあります。

 

でも、高校からでも着実に1cm伸びてくれた。
165cmと170cmでは全く印象が変わりますよね。
ここまで伸ばしたいかどうかということはまた意見が分かれるかもしれませんが、伸びる人はいるということです。

 

 

大学で再び身長が伸び始めた

 

高校で一回身長が止まったのに、大学生になってからまた身長が伸び始めるということが起こりました。

 

もともと身長は大きくて、高校3年生で178cmまであったのですが、その後完全にプラスマイナスゼロで身長は止まりました。

 

ですが、大学2年生からまた伸び出し最終的に180cmになりました。
おそらく大学生になって生活が変わってことが影響しているかと考えます。

 

 

このように一度完全に止まった身長が伸び出すという例もありました。
2cmの身長差なので測り方の問題があったり、誤差の範囲という可能性もないとはいえません。

 

ただ、この事実も十分にあり得ることの一つなのではとも思えます。
大学に入ったことで高校生時代とは全く生活環境が変わることが多いです。

 

その影響もあって、伸び悩んでいた体がもう1回伸びる体制へと変わっていったということ。栄養バランスや運動量、ストレッチ、睡眠時間などの微妙な変化が体の変化をもたらしたということはあるのではと思われます。

 

 

大学2年間で3cm伸びました

 

高校時代はまったく身長が伸びていなかったのですが、大学2年間で3cm身長が伸びました。身長172cmから身長175cmに変わりました。

 

自分だけではなくまわりの友達も伸びている人がいました。
身長を測定する器械の問題もあるのかと、他の場所でも計ったのですが、それでも伸びていました。

 

 

こちらも高校で身長が止まっていたのにもかかわらず、大学に入ってから身長が伸びたという例です。

 

意外と大学で伸びるパターンは多いようですね。

 

 

 

高校で身長を諦める必要は全くない

 

高校生になってから身長が伸びるパターン、また高校どころか大学に入ってから身長が伸び出すというようなパターンについても書きました。

 

机上の空論の話ではなく、実際に伸びたというような発言、記録も多く存在します。

 

こういう話を見ると、成長期が終わったらおしまいなんて理論は本当に正しいのかと疑いたくなってしまいますね。

 

実際のところ身長に関することはそこまで解明されていないともいえます。

 

このくらいの年齢になったらもう伸びない、なんてことは決めつけでしかなく、実際には伸びている人もいるのです。

 

本当に伸びるのかどうかまでは誰もわかりません。
ですが、諦めないでできることにはチャレンジしていけば、少しでも伸びるということはあるのかもしれません。

 

 

トップページで身長を伸ばすサプリについても記載していますので是非チェックしてみてください。

 

→身長を伸ばすサプリメントのおすすめ


このページの先頭へ戻る